TOEICアウトレット

PR

TOEIC ナゾトキ×映画級

TOEICの歩き方

このブログは2010年5月に白血病を発病し、2017年9月(満24歳)まで、命の限りを精一杯生きた息子との日々を綴ったブログです。 
慢性GVHDの症状は様々で
まず、皮膚の色が紫色になったり
はたけのように色が抜けたり
ごわごわになって皮がむけたり。

皮膚だけは表面によく見えるので
体にいいとされるローションや
乳液を体中にたっぷり塗った。
毎日、お風呂上がりに
30分かけて全身に塗りまくった。

そのおかげか、なんとか
皮膚はきれいに保つことができた。

ただ、目の周り、口の周りは
あざのようになり、外出するときは
コンシーラーを塗ってごまかした。

あとは、手と足の爪が全て剥がれた。

生え変わった爪は、爪とはいえない
新種の花びらの先が細かく裂けている
チューリップのようだった

これが本当に大変で
特に手の爪は薄いのにぎざぎざで
ひっかかったり、爪がひっくり返って
痛がったりした。

ひっかかって洋服の繊維がぼろぼろに
なったり、
かばんに手を入れると爪がひっくり返ったり
洋服の袖に手を通すときは
常にどらえもんのようにグーで
手を通していた。

ネクタイもボロボロ。

でも、絶対に自分で結んでいた

そんな中、少し自由に動く事が出来るようになった中で、就活に向けてエントリーシートの作成に取り掛かっていた。

かなりの時間をかけて作り込んでいた。
学生コーチで学んだ事やいかにチームに貢献したとか、課題解決力があるとか

超一流大学であればそんな苦労は要らないかもしれないけど、入り口で落とされないようにちょっと盛ってたんじゃないかな

そんな事言ったら今の大学に失礼ですよね…素晴らしい青春を送っていたのに。すみません。

証明写真は、スタジオで撮ってもらい目の周り、口の周りのアザのようなシミもキレイに取ってくれた
シミ取りぐらいならスマホアプリで出来るだろうけど髪もセットしてくれて眉毛も書いてくれた。
GVHDの感じは全くなくなった!写真屋おそるべし。
だれなん?
違い過ぎるやろ

なんかキモいわ
と、言いながらちょっと気に入ってたみたい

TOEICは、最初は400点も無かったかも^^;
結果が分かりやすいものには頑張れるんだろうなぁ
 

はてなブックマーク - TOEICアウトレット
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

PR

コメントは受け付けていません。