TOEIC いいことプラス エネルギア

PR

そろそろTOEICが本気を出すようです

こんにちはゆうです。   ここ数年、メディアで『人工知能により職が減る』というようなことが頻繁に出ています。  その中でかなり気になったことがあるのでシェアして行きます。    『手に職をつける』  僕は1994年生まれで羽生結弦さんや大谷翔平さんなどと同学年です。   僕らの親や祖父母の世代の方からもよく『手に職をつけなさい』   なんて言われることは多かったです。   実際、あなたは耳にしたことはありますか?    しかし、両親や祖父母が働き始めた時代や社会と現代社会は大きく異なります。   外国人の優秀な人材、、、 人工知能に仕事が奪われる、、、  そんな中で未だに  とりあえず何かの『資格』を取ればいいだとか  とりあえず、『技術』を身につければいいだとか   ってのは何も考えていないのでめちゃヤバいです。    例えば。。。 将来やりたいことも特にないからとりあえず、簿記取ろうとか秘書検定取ろうとか   それとってもほぼ確実に人工知能ができるんで勉強する時間と受験料が無駄になる可能性がありま。   本当に今すぐその資格が必要な仕事をしたいときは取った方がいいですが、  アメリカでは裁判の判決を人工知能が出している例まであるので  弁護士ですら必要なくなる社会が来るかもしれません。    他にも英検やTOEICを一生懸命やってる人も本気で通訳目指したりCAさんになりたいとかならいいかもしれませんが  将来役立つかもとか明確な目的なく勉強するのは時間とお金の無駄です。   家電量販店にすでにたった2万円で50ヶ国語以上の翻訳が一瞬でできる  ドラえもんの『ほんやくコンニャク』のうような商品がすでに販売されてます。   おそらくすぐにiPhoneなどにも搭載されると思いますし、   旅行や海外の人とコミュニケーションを取るだけならそれで十分です。    もしも海外に憧れがあって住んで、仕事してみたい的な夢がある人は  英語よりもインドネシア語などの言語を覚えた方があなた自身の価値は上がります。   なんでかって?笑  英語話せる人は世界中にたくさんいてインドの人なんて  数字にもめちゃ強いじゃないです?   人件費もより安くて頭が良くて流暢な言語が話せる海外の人を海外の企業は採用します。   〜まとめ〜 手に職をつけるために考えないと時間とお金が無駄になるポイント!      ①市場に置ける価値⇨”今”どれだけの需要があるのかを考えましょう  ②希少性⇨その仕事や技術、スキルを持った人がどれくらいいるのか?  ③歳を取っても続けられる⇨100歳時代であり、僕らの世代は年金払い損世代(1990年代生まれは-2240万円)と言われている中で続けていけるのか?  この3つを考えなければ結局、貧乏になるかもしれません。   今すぐ、瞬きをしてください。  こんな話をしても結局人間の脳は忘れるようにできているので  記憶力の定着になります👍  それではまた!ゆう      

なぜTOEICが楽しくなくなったのか

はてなブックマーク - TOEIC いいことプラス エネルギア
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

PR

コメントは受け付けていません。