外資系企業に転職

転職・就職

外資系企業に転職するには、TOEICスコアが必須です。

外資系企業は、社員に英語力を要求します。

以前は帰国子女など、英語ができる人たちが転職や就職に有利でした。

その英語力のバロメーターがTOEICスコアです。

その場だけではなく、何度受け手も同じ結果になるということで、確実な英語力を知ることができます。

そのため、外資系企業に転職を希望するのであれば、ハイスコアが必要です。

これは「絶対」です。

日常的なやり取りは英語が普通で、ストレスなく会話やメールなどコミュニケーションがとれ、臨機応変な対応が求められます。

TOEICはリスニングとリーディングなどによって、コミュニケーション能力やメールなどのやり取りもスコアで判断することが可能です。

外資系企業がTOEICのスコアであなたの実力を判断できるように、準備しておきましょう。

外資系企業への転職にTOEICのハイスコアは必須です。

はてなブックマーク - 外資系企業に転職
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]

関連記事
  • TOEICと転職・就職

    TOEICのハイスコアは、転職や就職に有利といわれています。就職難と言われている今、起業は即戦力を求めています。そのため、即戦力であれば転職の困難を突破していく ...

    2012/04/03

    転職・就職